恐怖!「つがの里」のすべり台!!!

こんばんは。
昨年、はやりに乗っかり「ほぼ日手帳」を買ってぜんぜん使いこなせなかった、すみれcoです \(^o^)/
ほぼ真っ白手帳になりましたよ。
でもまた手帳が欲しくなる季節です。
どうしよう・・・買おうかなぁ・・・

IMG_8614.JPG

先日、「つがの里」という公園に遊びにいってきました。
色々な遊具がありました。

IMG_8607.JPG

タワーとか・・・
バーベーキュー場とか、レストランもある普通の公園です。

普通・・・
すべり台の角度を除いてはね!!!

IMG_8614.JPG

どーん

あ、普段すべり台を見慣れてない人もいますよね。
皆が子供の頃慣れ親しんだ滑り台。。。

一般的な滑り台はこんなかんじです↓

すべり台1

すべり台2

いかがですか?
これを見ると「つがの里」の滑り台がいかに常軌を逸した角度と長さなのかが分かりますね!!!

試しに角度を計ってみましょう。

IMG_8665.PNG

IMG_8666.JPG

IMG_8667.JPG

50°!!!

Google先生で「すべり台 角度」で検索するとこんな記載がありました↓
文部科学省HP
学校に設置している遊具の安全確保について
すべり台
5.5.1.1 形状寸法
(3) 滑降部
[cir1 ]滑降部の傾斜角度は基本的に、水平に対して45°以下とし、滑降部全体を平均しても35°以下とする。ただし、安全な滑走姿勢が維持でき、かつ安全に停止できるような構造であれば45°を超えても良い。[cir2 ]滑降部がカーブしている場合には、利用者がカーブの外側に落下しないよう、バンクを設けるなどの配慮をする。


要約すると、
①主に傾斜は45°以下であるべき
②長さがあれば一部45°以上でもよい
ってことですよね。
「つがの里」のすべり台はこの基準からは完全にアウトでしょう・・・
まぁ、学校に置いてないからね!いいよね!

滑る前に上から撮った写真

IMG_8621.JPG

マジやべぇ・・・

子供は「こわーい」って言いながらまぁまぁ滑ってたので、私も大丈夫だと思って滑ったら、びゅーんてなりました。
びゅーんって。
大人の方が重いせいかスピードがヤバいです。

落ちながら・・・間違えた、滑りながら動画も撮ろうかと思ったのですが無理でした。

「つがの里」のすべり台、一度試す価値ありです。
お近くを通った際はぜひ・・・


この記事へのコメント